直線上に配置

一次 H13 問題1 - SHIGE (男性) -2004-05-23 14:28:17
容器中に重量Agの水を入れこの中に容積10cm3,重量Bgの錘を水の中に沈め容器の底につかないように入れる。容器の重量をVgとすれぱ,はかりの目盛りは次のうちのどれを示すか正しいものを選べ。 (図有り、以下略)
http://www.tamatele.ne.jp/~hara0418/kako/kako1_13.html


C - SHIGE (男性) -2004-05-23 14:35:59
錘に働く浮力:
水の密度を1g/cm^3とすると、
10cm^3x1g/cm^3=10g

はかりには、水の重量Ag、容器の重量Vg、及び、浮力の反力10g
がかかる。


C - magu (男性) -2004-05-25 01:05:05
最初、押しのける水の量(重さ)と、錘の重さが釣り合っていないのでAと思っていましたが、確かに、押しのけた分の重さ=はかりに加わる重さです。SHIGEさんの解説通りですね。


直線上に配置

inserted by FC2 system